Mungkala.com

Mungkala in 日本語

ムンカラの名前は私どもの祖父である、ムンカラ・パワラティサン(Mungkala Pawaradhisan)の名前に由来しています。ムンカラはメー・ムー(Mae Moo=Mother Moo)と結婚しました。彼女はメーサリアン(Mae-sarieng)地域と、チェンマイからメーソッド(Maesod)を経由し現ミャンマーのマラメーン(Malamaeng)に至るキャラバンルートとで働いていたプラヤ・ジョーン・パノムケット(Praya Jorn Panomkhet)の娘にあたります。

当時、その地域で働くには沢山の深刻な病気と直面せざるを得ませんでしたが、祖父、ムンカラが使用していた薬草の袋と彼独自の医学書は今でも当クリニックで大切に保管されている程です。

また、マザー・ムー(メー・ムー)は私達の最初の伝統医学の師でもあります。彼女の有名な処方箋は胃痛を緩和し、下痢(Ya Gae)を止めるピルと体内の熱(Ya Khang)を取り除くピルで、彼女の処方箋スキルは今もなお当クリニックに受け継がれています。当クリニックは現在で3代目となり、他3人のプラクショナーと共に皆様をお迎えしております